イミグランの通販

イミグランの使い方を解説

イミグランは片頭痛にとても効果を発揮します。

頭の血管が拡張し、ズキンズキンと脈打つような頭痛に効果があります。

このような片頭痛では吐き気や嘔吐を伴うことも多いです。

人によっては、発作の前に目がチカチカするなど特異な前兆が現れます。

イミグランは急性期治療薬です。

拡張した血管を収縮させたり、血管周囲の炎症をとることで、片頭痛の痛みをやわらげます。

頭痛発現時に早期服用すると効果的です。

心臓の悪い人などはこの薬が適さないことがあります。

持病やアレルギーのある人は医師に相談しましょう。

そして飲み合わせに注意する薬がたくさんあります。

別に薬を飲んでいる場合も、必ず医師に相談してください。

血管を収縮させる作用があるので、狭心症や心筋梗塞を悪化させるおそれがあります。

循環器系に病気のある人は注意が必要です。

適さないケースは、狭心症、心筋梗塞、脳血管障害(脳卒中)、末梢血管障害(血行障害)、コントロールされていない高血圧症、重い肝臓病などのある人です。

注意が必要なケースは、狭心症を起こす可能性のある人、てんかん、肝臓病、腎臓病、高血圧の人などです。

特に注意が必要なのは、別系統のエルゴタミン製剤といっしょに飲むと、血圧上昇など副作用がでやすくなるので併用しないようにしてください。

また、同じトリプタン系薬剤との同時服用もいけません。

これらとは24時間以上間隔をあけて服用する必要があります。

イミグランは頭痛が起きたときに飲んでください。ポイントは早めの使用となります。

前兆がある場合にはその後すぐに、ない場合には頭痛発現後10分以内が効果的です。なお、予防的には効果はありません。

決められた用法用量の範囲内で使用しましよう。追加服用する場合は、2時間以上間隔をあけるようにします。

とくに飲み始めに、胸やノドのつかえ感・圧迫感、肩こり、体の痛み、ふわふわ感があらわれることがあります。

これらは、たいてい一過性で心配いりませんが、きになるようであれば早めに受診して医師に相談するようにしましょう。

効果がないときも注意が必要です。イミグランが効くタイプの頭痛ではない可能性があるからです。



商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ