イミグランの通販

イミグランとトリプタンについて

イミグラン(スマトリトリプタン)は頭痛治療のために自分で注射をすることもできる自己注射用キットです。

2008年2月に日本で始めて承認されたため、夜中などに頭痛や発作が起きて、耐え難い痛みが発生した場合には、自分で注射して痛みを和らげることが可能になりました。

片頭痛の特効薬・トリプタンは錠剤や点鼻薬として使われていましたが、効果があらわれるまでに時間がかかったり、重症の患者には効きにくい場合もありました。

ですが、注射タイプで登場したイミグランは皮下注射のため、効果が出るまでに約10分ほどで済み、重症の患者にも効果があらわれます。

ですが、自己注射を行うためには、医療機関で処方してもらい、トレーニングキットを使って医師から指導を受ける必要があります。

スマトリプタン在宅自己注射の適応は片頭痛、群発頭痛です。

処方に際しては、診断基準に基づく十分な鑑別診断・確定診断が前提とです。

さらにはできる限り医療機関でスマトリプタン皮下注射を受けて。その効果と副作用を確認した方が望ましいです。

群発頭痛は、即効性と利便性が増すため、スマトリプタンの在宅自己注射はとても画期的といわれています。

また、片頭痛については、重度な発作により、患者の日常生活・社会生活に多大なる支障を来たしている場合、さらには頻回の嘔吐などによって経口薬などでのコントロールが難しい場合には、この注射タイプを検討しましょう。

注射タイプの他にも、イミグランには点鼻タイプのものと錠剤があります。

錠剤は常備しておくことで、片頭痛が起き始めたときにすぐ飲むことができます。

片頭痛は日常生活に支障をきたすほど悪化する場合もあります。

そのため、錠剤や点鼻タイプで効果が得られなかった場合に、自己注射することになります。

片頭痛、群発頭痛では、抑制治療として血管収縮を図る必要があります。

頭痛のタイプによっては既存の薬剤では満足な効果が得られないことがあります。

それらの患者に対する治療を目的として、自己注射が発売となったのです。



商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ