イミグランの通販

イミグランとレルバックスの違いとは

片頭痛は患者にとって相当に苦しい病の一つです。

発作的な発症に加え、頭痛に繋がる血管膨張の原因は様々。

その上、症状が進行すれば吐き気を催し、嘔吐に至る事もあります。

放置すれば4時間~72時間にも及ぶ苦痛との戦いが待っており、実際に発症した私自身としても二度と味わいたくないと感じさせられる病でした。

さて、その片頭痛の治療に用いられるトリプタン系の治療薬ですが、主な物は以下の通りです。

イミグラン:スマトリプタン
レルバックス:エレトリプタン
マクサルト:リザトリプタン

これらは全て近しい効果を持つ薬剤で、全て片頭痛の治療に使われる可能性があります。

私自身が服用していたのはイミグランでしたが、必ずしもイミグランが片頭痛の治療に最も効果的であるという訳ではありません。

また、薬の成分によって僅かに効果が違う事や、その摂取の仕方も異なる場合があり、例えばイミグランには錠剤以外にも注射薬があり、直接体内に取り込める為に薬の効きが良いです。

他にも、レルバックスには即効性が強く、効果の持続時間が長いという特徴があり、マクサルトには携帯に便利で水無しでも服用出来る口腔内崩壊錠があります。

このように、似たような成分を含む薬でも多様性がある為、その時々によって処方される薬が変わります。

片頭痛は兎に角患者にとって苦しい病気ですから、常備しておくというのも一つの手段です。

その場合には、医師の診察を必要としない海外からの個人輸入で入手するという方法もあります。

また、片頭痛は再発の可能性が極めて高い病気の一つです。

再発の原因にも個人差があり、また片頭痛と呼ばれていても大半の場合が頭部全体に痛みを感じます。

勿論、それにも個人差があり、片方だけに痛みを感じるという方や、後頭部にのみ痛みが生じるという事例もありますので必ずという訳ではありません。

吐き気を伴う強烈な頭痛が起こった際、マッサージなどで改善が見られない場合には片頭痛の可能性があり、同時にマッサージや温感湿布などでは血流が早く所為で逆に悪化してしまう危険性もあるので、痛みが取れないと確認した後は直ぐに中止して下さい。



商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ